すべてはここから始まった・・・

わたしの知り合いに、青春18きっぷを利用してかしこく旅行をしている人がいる。
その人は、電車での旅行以外でも、自転車で四国を一周したり、九州を一周したりと、とにかく行動力のある人だ。

その人と話している時に、青春18きっぷを使って函館まで1日で行けるという話が出た。
もちろん、飛行機を使えば羽田から函館までは1時間ちょっとで行けるのだが、普通列車を乗り継ぎ、フェリーや一部別料金がかかる区間もあるものの、早朝に東京をスタートすると夜中には青森につき、そのままフェリーに乗れば函館まで行けるという。

青春18きっぷを簡単に説明すると、JRの普通列車・快速列車が一日乗り放題の乗車券。
5枚つづりで11500円(08年08月15日現在)。
1日で計算すると2300円ということになる。

たったの2300円で函館に行けるって!?(別料金の区間もあり)
正直、「青春18きっぷ」ってすごいと思った。

いや、それよりすごいのはその知り合いだ。

とにかく、その話を聞きながらわたしは舞い上がった。
「青春18きっぷ、2300円、函館」というキーワードが頭の中でぐるぐる回っている。

「函館に行ってみたら?」

と、どこからか声が聞こえて来るような気がした。
これが神のおつげというやつか?

いやいや、もう一人の知り合いが自分のことではないので気楽にいっているだけだ。

しかし、舞い上がっていたわたしは思わず。
「函館にいってみようかな?」
と、口走ってしまった。

鉄は熱いうちに打てとばかりに、その日のうちに切符を購入させられ(笑)、あれよあれよという間に函館へと行くことになってしまった(いったん清算し北海道&東日本パスにて旅行)。

いろいろと調べていくうちに、不安はもちろんあるものの、だんだん楽しくなってきた。
この駅ではどんな駅弁買おうかな?
函館ではやっぱり朝市に行って、海鮮丼だよね。

うん、なんだか楽しい!

今回だけにしないで、これからも電車の旅行を続けて行きたい!
と、一念発起したサラリーマンの記録。

これからの夢は、お得なきっぷを活用し、自由気ままに電車にゆられて、日本全国を周りたいなぁ。

いままで、こんな電車の旅をしてきました。
初めは一人旅は不安でしたが、やってみたら気楽で、私にあっているみたいです。